Copyright(c) 2015 Yoshi Music.
ALL RIGHTS RESERVED

Library

ここでは、音楽関係の書籍にターゲットを絞り、
完全に私の独断と偏見で、「10段階評価」してみたいと思います。

読破したものも、部分的に参考にしたものもありますが、
実践面で非常にためになったものや、文章を書く上で影響が強かったものには、「#」印をつけておきました。
逆に手に取る価値もないと思ったものには、「♭」印がついています。
題名、著者共に洋書は「英語表記」、和書あるいは邦訳版は「日本語表記」となっています。
同じ本でも、洋書と邦訳版で評価が異なるものは、読みやすさや趣旨の捉えやすさを考慮してのことです。

題名 著者 評価 影響
日本音楽の歴史 吉川英史 7 -
日本音楽文化史 吉川英史 6 -
ひと目でわかる日本音楽入門 田中健次 7
おもしろ日本音楽史 釣谷真弓 6 -
日本の音(世界の中の日本音楽) 小泉文夫 8
日本音楽の再発見 小泉文夫/團伊玖磨 5 -
日本旋律と和声 坊田寿真 8
沖縄音楽の構造(歌詞のリズムと楽式の理論) 金城厚 6
中国の音楽世界 孫玄齢
田畑佐和子 訳
4 -
中国音楽の現在(伝統音楽から流行音楽まで) 増山賢治 4 -
ガムラン武者修行(音の宝島バリ暮らし) 皆川厚一 3 -
インドネシア音楽の本 田中勝則 5 -
アラブの風と音楽 若林忠宏 6 -
もっと知りたい世界の民族音楽 若林忠宏 6 -
世界の師匠は十人十色 (民族音楽レッスン記) 若林忠宏 4 -
楽器 教室 徹底ガイド 民族楽器を楽しもう 若林忠宏 3 -
The World Music David Willoughby 3 -
Excursions in World Music Bruno Nettl/Charles Capwell/Philip V. Bohlman/
Isabel K.F. Wong/Thomas Turino
3 -
Worlds of Music
(An Introduction to the Music of the World's Peoples)
Jeff Todd Titon/Linda Fujie/David Locke/
David P. McAllester/David B. Reck/
John M. Schechter/Mark Slobin/R. Anderson Sutton
2 -

▲ PAGETOP

< BACK